「未分類」カテゴリーアーカイブ

西宮市と長崎で遠距離恋愛中です

もしも今10万円がもらえるとしたら、半分は貯金、半分は遠距離恋愛中の彼のところへの交通費として使います。

貯金については、この夏のボーナスは両親への旅行プレゼントなどで使ってしまい、大きな額を取っておく事ができなかったので、5万円でもいいから貯めておきたいなあ、と思うからです。普段は安月給ですので…バイトがしたいって思っても今は正社員で働いているので掛け持ちをするのは厳しい状態なので、今よりも収入を増やすことができないんです(´・ω・`)

もう一つの交通費は、彼が今仕事で長崎県へ長期出張していまして、そちらへ行くための飛行機代に充てるというものです。出張期間が半年と長く、また業務が忙しいので中々こちらに帰ってこれないとの話なので…

また、旅行が趣味の私が最近はあまり出かけていない事も気にしているようで、長崎だったら中々良い旅行先なんじゃないの?一緒に色々見て周ろう、という話になりました。

夏の間は一回こちらに帰ってくるそうなのでこちらで会えますから、秋の連休にでも行ってみようかな、と考えています。その時の交通費として5万円使えれば予算配分に余裕が出ます。長崎の美味しいものを食べる機会も増やせるなあと思います。

本当は10万円あったら、使いたいモノは色々あります。最近ちゃんとした服を買っていないし、いきつけのリラクゼーションサロンのお得券も欲しい、ベッドと新しいマットレスも買いたいです。

でも長年コンプレックスのムダ毛を無くすために脱毛にも通いたいと思います。西宮市の西宮北口駅近くの脱毛サロンだと通いやすいので、早く探してキレイにしてもらいたいと思います。

でも、やはり今は遠距離恋愛を保つための旅行資金にしたいなあと思うのです。毎日のように電話していますが、長い期間会えないのはやはり寂しいです。今もこの資金を貯めている最中ですので、こんな時に10万円貰えたら、喜んでそちらに使うと思います。

お金を貯めるってなかなか難しいですよね。これだけ貯めようって思っても急な出費に見舞われてしまったりと・・・もっとお給料が良ければな・・・なんて思います。

アルコールコンプレックスの相談

だれでもコンプレックスはあるものです。私で良かったら相談してくださいね。

↓↓↓

「少し珍しいコンプレックスかも知れませんが、 私はアルコールコンプレックスです。

もう少し分かりやすい言い方をすると、 お酒が飲めないことを非常に気にしているので人付き合いが上手く出来ないことがある、ということになるかと思います。

私は普通の男性サラリーマンなので、 仕事の付き合いを含めてお酒に誘われることが多々あります。

その場で色々な話をすること自体は好きなのですが、 中には「俺の酒が飲めないのか」的なことを言う人もいるので、 ついつい腰が引けてしまうというのが実情です。

また、誘われた時に「お酒が飲めないのですが・・・」と説明するのも、 最近では段々と面倒になってきたので、 日常生活の中でお酒に誘われそうな雰囲気を避けてしまう習慣が身についてしまいました。

しかし、これはサラリーマンとしてはいけない習慣です。 お酒に誘ってくれるということは、少なからず私のことを「仲間」だと思ってくれているから誘っている訳で、お酒に誘われないようにしていては「仲間」であることをお互いに認識する力が弱くなってしまうのです。

これでは「イザ」という時に私を助けてくれる人は誰もいなくなってしまいます。

ただ、ここまで分かっていても、どうしてもお酒の席で飲むことを強要されるのがトラウマになっていて、同僚や取引先の人と「飲みに行きましょう」という流れになりそうな会話を自然と避けてしまいます。

もはや20年近い歳月の中で育まれてしまった習慣を治すことは難しいように思えます。

学生の頃居酒屋でアルバイトをしていたことがあったのですが、その頃はもう二十歳を過ぎていましたのでお客様にお酒を勧められることもよくありました。他の人はお酒が飲めるのでお客様にいただいて楽しく飲んでいたのですが、私はお酒が飲めないのでだんだんとお客さんも離れていくっていう言い方はおかしいですが、あまり可愛がってもらえる方ではありませんでしたね。

ただ、このアルコールコンプレックスですが、お酒が飲めない人間同士だとものすごくプラスに作用します。程度の差こそあれ、お酒が飲めない人間は同じようなコンプレックスを抱えて生きているので、巡り会ったときには非常に親近感を覚えるのです。

とは言ってもこのような巡り会いは、本当に稀な出来事なので、 お酒を飲みに行く雰囲気を避ける習慣を治した方が良いのかも知れませんね。」